アンミュージックスクールで本格的な授業を学ぼう

長く続けるために

ピアノを弾く人

失敗しない教室選びのコツ

ピアノをはじめ、習い事を長続きさせるコツは、よい教室、よい先生を選ぶことにあります。相性の良い、信頼できる先生を見つけるためには体験レッスンを利用しましょう。最近では体験レッスンをしているピアノ教室もたくさん存在しています。短時間ではありますが、体験レッスンを受けてみて、説明はわかりやすかったか、話し方立ち居振る舞いに好感が持てるか、といったことをチェックしましょう。ピアノ教室のように個人レッスンが基本となる習い事では、先生との信頼関係を築けるかどうかが長続きの秘訣になります。直感的に自分に合う先生を選びましょう。また、ピアノ教室を選ぶ際にはいくつか確認しておいた方がよいポイントがあります。特に重要度が高いのはお金のことです。レッスン料の他にも、必要な費用があるかもしれないからです。例えば教材費や人権費、発表会などのイベント費用です。年間を通してどれくらい必要なのか、確認しておく必要があります。費用の面に関しては、大手のピアノ教室は明確に示してある場合が多いのですが、個人経営の教室では、それぞれ料金体系が違いますので確認です。また、振替レッスンをしてもらえるかどうかもチェックしておきましょう。急に決められた日時に教室に行けなくなったり、レッスン日までにしっかり練習ができていなかったりする場合に、融通をきかせてもらえるかということです。融通がきかないと欠席が増えてしまうばかりか、モチベーションも下がることになるので要注意です。